園の紹介

本園は昭和44年4月4日に相川地区屋形に開園し、幼児教育に邁進しているところです。現在は「共に遊び、共に学び、明るい笑顔」をモットーにし、四季折々の自然を生かし、豊な体験学習を多く取り入れています。
一人一人の個性を伸ばす広い園舎、園庭、広い農園もあります。